• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

デジカメドレスアップ主義:コーワグリーンの着こなし術 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/dressup/20141113_675753.html

コーワ PROMINAR 8.5mm F2.8 レビュー

デジカメ WatchにOM-D E-M10とコーワ PROMINAR 8.5mm F2.8のドレスアップと、PROMINAR 8.5mm F2.8のレビューが掲載されています。

ボディ:オリンパス OM-D E-M10リミテッドエディション(グリーン)
レンズ:コーワ プロミナー 8.5mm F2.8
ケース&ストラップ:ロベル OM-D E-M10 ホルダー&ストラップ(ボルドー)


  • コーワからマイクロフォーサーズ向けのプロミナーシリーズが登場。
  • コーワと言えば近年はフィールドスコープやデジスコが有名。
  • その昔はカメラやレンズも製造していた。
  • 今回は2014年9月に発売になったプロミナー8.5mm F2.8を軸にドレスアップ。
  • プロミナーシリーズはブラック、シルバー、グリーンのカラーバリエーションが用意。
  • このうちグリーンはコーワグリーンと呼ばれ、同社の望遠鏡などにも採用されているフラッグシップカラー。
  • クラカメ好きの人なら、サファリモデルやミリタリーモデルを想起する。
  • グリーンの鏡胴はボディとのカラーバランスが難しいが、OLYMPUS OM-D E-M10のリミテッドエディションにグリーンモデルと組み合わせてみた。

■プロミナー8.5mm F2.8の描写

  • 本レンズはマイクロフォーサーズ用の超広角レンズ。35mm判換算17mm相当。
  • プロミナーがユニークなのは、高性能工業用レンズXC2シリーズをベースにしている点。
  • イメージサークル全域にわたって解像感にすぐれ、さらに絞りによる描写変化が少ない。
  • 開放から隅々までシャープに撮れる。
  • しかもハイライトからシャドウまで破綻なく取り込んでくれる。
  • 画像データとして理想的な状態でキャプチャー可能。
  • 民生用の交換レンズとして製品化するにあたり、レンズの品質基準をさらに高めている。
  • 9枚羽根の円形絞りを採用し、ボケ味に留意している点も注目。
  • 絞りリングはアイリス切替機構を備え、無音(無段階調整)とクリックのスイッチングが可能。
  • 無音設定では絞り値がT値表示になり、ムービー用途のニーズに応える。
  • 工業用レンズという個性的な出生だが、実用性重視の使い勝手のよいMFレンズ。

とのこと



Kowa 単焦点レンズ グリーン マイクロフォーサーズ専用 PROMINAR 8.5㎜F2.8 GR



なんか、アーミー感のあるドレスアップになっていますねえ。しかし高性能工業用レンズをベースとしていたとは知らなかった…。値段も高価格なだけあって、写りも良さそうですね。ちょっと使ってみたいかも。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+