• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

【ENJOY! PHOTO with M.ZUIKO PRO & PREMIUM】オリンパス交換レンズ特別レビュー(その4)M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/mzuiko/20140922_667099.html

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 レビュー

デジカメ WatchにM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8のレビューが掲載されています。


  • 35mm判換算画角で50mm相当の画角。
  • 正統派の単焦点「標準レンズ」としての役割を担うのがM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8。
  • 単焦点レンズゆえに画角は固定され、作画に応じて撮影距離を変えることが必要。
  • 焦点距離を可変できるズームと比べて、ひとつの画角で世界の全てを見なければならない。
  • 画角が肉眼に近く、素直なパースペクティブから、交換レンズのひとつの基準になるもの。
  • この画角を徹底して頭に入れておけば自分にとって必要な次の一本を見極めることができる。
  • 標準レンズは絞りを開いた場合はポートレート。
  • 絞った場合にはスナップや風景と撮影距離と絞り値で特性を変えることのできるレンズ。
  • 撮影者の工夫次第であらゆる被写体に対応することができる万能レンズ。
  • マイクロフォーサーズのレンズはフルサイズ同画角レンズと比較すると被写界深度が深くなる。
  • しかしM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8はF1.8と大口径で絞り開放時、至近距離では被写界深度が浅くなり大きなボケ効果を生かせる。
  • 逆に少し絞り込むことでパンフォーカス効果を得ることができる。
  • スナップや手前から奥までシャープに描写したい風景写真などではフルサイズの50mm標準レンズよりも有利。
  • 焦点距離25mmなので被写界深度はそれなりに深い。
  • 全身が入るポートレートで絞りを開いた条件でも人物全体を的確に再現するのに適している。
  • 背景の状況も取り入れやすい。
  • 1mくらいの撮影距離で絞りを開いた条件ではそれなりに深度は浅くなる。
  • 潤いのある階調の再現がよい。
  • パースペクティブも誇張されないことで、かえって自然な存在感が出てくる。
  • レンズ構成は7群9枚(うち非球面レンズ2枚)。
  • 一般的な標準レンズと異なり、対称型のガウスタイプ設計ではないことも特徴。
  • ミラーレス機用のレンズとしてバックフォーカスに余裕のある特性を生かしている。
  • 開放からハロやフレアを感じさせない優れた描写。
  • 絞りによる性能変化も小さく、開放時は軟らかく、少し絞ると線が立つような二面性を持っている。
  • モチーフや表現によって絞りの設定を考えてみるとよい。
  • 背景ボケにリアリティを感じる。輪郭のボケが美しい。
  • ゴーストやフレアを徹底排除するZERO(Zuiko Extra-low Reflection Optical)コーティングを採用。
  • 逆光時にも優れた描写特性を発揮。ヌケのよさも見事。
  • AF駆動はインナーフォーカス方式の「MSC(Movie & Still Compatible)機構」を搭載。
  • 無音でフォーカシングできるため、舞台や音楽会など静粛な場所でも雰囲気を壊さずに撮影可能。
  • ポートレート撮影でも威圧感を与えない。至近距離でもレンズ鏡胴が延びないというメリットも。
  • 最短撮影距離は0.25m、最大撮影倍率0.12倍(35mm判換算0.24倍相当)の撮影が可能。
  • 至近距離で絞りを開いた状況でも性能低下は一切ない。
  • 合焦点の繊細な描写もよいが、適宜な被写界深度を持っているため大口径レンズにありがちな不自然さがない。
  • 至近距離での撮影。ボケはもう少し複雑になるかと思ったが自然な雰囲気があってたいへん好ましい。
  • 合焦点の再現も軟らかい。単焦点大口径レンズらしい調子。
  • 別売のマクロコンバーターレンズ(MCON-PO2)で最短撮影距離17cm、最大撮影倍率0.22倍(換算0.44倍)のマクロ撮影も可能。
  • 重量は135g。しかも小型だからカメラにつけたままにしておいても、携行性、収納性に優れる。
  • M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8はズームレンズと焦点距離が重なったとしても、確実に所有する意義のある1本。

とのこと



OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK



ここでも高評価な「M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8」ですが、ほんと評判の良いレンズですよね。M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8がよくオリンパスの撒き餌レンズと言われていますが、このM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8も価格は比較的安いですし、写りもいいので、撒き餌といってもいいような気もするなあ。OM-D E-M10や最近発表されたDMC-GM5などの小型ボディと組み合わせるのもいいかもなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

オリンパス OM-D E-M1のファームウェアVer.4.2には大きなバグがある模様。 オリンパス OM-D E-M1のファームウェアVer.4.2には大きなバグがある模様。
オリンパス OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark II レビュー「今までのフォーサーズセンサーを超える表現力を持ち、ワンランク上のセンサーサイズを確実に喰っている解像力を持ち合わせている。」
OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark II レビュー「安定した姿勢が得られれば、成功率は落ちるものの6~8秒のシャッタースピードでも手ぶれが気にならない写真を撮ることが可能。」
OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark II 動画での手ブレ補正レビュー「センサーシフト+電子式ならスタビライザーはいらない。いろんな意味でヤバイ。相当すごいことになってる。」
Sony α7R II + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZAとOLYMPUS PEN-F + M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROでの比較レビュー Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA vs M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO!大口径単焦点比較
om-d_e-m1_mark_ii_s OM-D E-M1 Mark II レビュー「きっと長い期間使えるカメラなるだろう。この金額でも元は取れるのかもしれない。」
デジタル一眼売れ筋ランキング。 デジタル一眼売れ筋ランキング。トップ2はキヤノニコのエントリー機D5500とKiss X8i。
OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO OM-D E-M1 Mark IIレビュー「超望遠840mmでのカワセミ撮影。」
オリンパス「OM-D E-M1 Mark II」 オリンパス社員はOM-D E-M1 Mark IIを当分購入できない模様。
OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROは、2秒ぐらいなら鼻歌しながら撮ってもブレない模様。
OM-D E-M1 Mark II vs E-M1 vs 7D Mark II vs X-T2 vs D500 vs GX8 OM-D E-M1 Mark II vs E-M1 vs 7D Mark II vs X-T2 vs D500 vs GX8!ISO感度別対決。
OM-D E-M1 Mark II OM-D E-M1 Mark IIは、手持ちでシャッタースピード5秒、15秒の撮影でも手ブレしない!?

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+