• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

New Olympus patent discloses a collapsible 12-35mm f/4.0-5.6 MFT lens – 43 Rumors

http://www.43rumors.com/new-olympus-patent-discloses-an-impressive-collapsible-24-70mm-f4-0-5-6-mft-lens/

オリンパスのマイクロフォーサーズレンズ用レンズ「12-35mm F1.8-2.4」の特許

43 Rumorsに、オリンパスのマイクロフォーサーズレンズ用レンズ「12-35mm F1.8-2.4」の特許の話が掲載されています。


  • 私は新しく後悔されたオリンパスの特許を発見した。
  • 12-35mm F1.8-2.4(24-70mm F4.0-5.6相当)のマイクロフォーサーズレンズについて説明している。
  • そのレンズの主な特徴は折りたたみ可能であることだ。
  • このレンズは、レンズ固定式カメラとレンズ交換式カメラの両方のバージョンに使用できると述べている。
  • これは現在のM.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6とほとんど同じ大きさになる。

とのこと



OLYMPUS 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6



ED 9-18mm F4.0-5.6は最大径×長さ:56.5×49.5mmなので、12-35mm F1.8-2.4でこのコンパクトさならかなり良いですよね。現在噂されているOM-D E-M10 Mark IIIあたりに組み合わせたらかなり小回りが効いて使い勝手が良さそうです。まあ、噂ではOM-D E-M10 Mark IIIと新レンズは一緒に発表されないとのことなので、このレンズの登場は少し先になるかもですけどね。あと、レンズ固定式にも使えるとのことですが、オリンパスは現在大型センサーを積んだコンデジが無いので、このレンズとフォーサーズセンサーのコンデジを出したら面白いかもですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+