• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Olympus interview at IR: “Sensors are coming close to the physical limit” – 43 Rumors

http://www.43rumors.com/olympus-interview-at-ir-sensors-are-coming-close-to-the-physical-limit/

オリンパス「センサーのノイズレベルに関しては物理的限界に近づいている」

43 Rumorsに、オリンパスの小川治男氏へのインタビュー記事が掲載されています。


  • Imaging Resourceに新しいオリンパスのインタビューが掲載されている。
  • 話の大部分は新型E-M1 Mark IIに関するものだったが、小川治男氏から「特別な」面白い情報がいくつかあった。
  • 彼は5年後に新しいオリンパス機がE-M1 Mark IIよりも4倍以上パワフルになることを予想している。(たとえば、8K対応にはこれぐらい必要だ)
  • センサーのノイズや感度の面で尋ねたとき彼は答えた「ノイズレベルに関しては物理的限界に近づいている。」
  • なので、現在のセンサー技術では大きな飛躍は期待できないが、将来新しいことが起こるだろう。
  • 3層センサー、グラフェンセンサーのようなもので、まだ私たちに大きな改善をもたらす可能性がある。

とのこと



オリンパス「OM-D E-M1 Mark II」

【メーカー主催】OM-D E-M1 MarkⅡ発売記念キャッシュバックキャンペーン



これはm4/3センサーに関しての話ですかね。OM-D E-M1 Mark IIはフォーサーズセンサーでは最高スコアを叩き出しパナソニックGH5との高感度画質比較では、E-M1 Mark IIの方が優れている感じですし、 旧機種ですがAPS-C機なα6000との比較では高感度性能で勝っている感じで、かなり頑張っている感じはしますが、ここら辺が限界って感じなんですかね。なおα6300との高感度性能比較ではかなりα6300が優位な感じなので、フルサイズやAPS-Cセンサーにはまだまだ先がありそうな感じはしますが、どうなんでしょうかね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+