• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

交換レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO | M.ZUIKO PRO | オリンパス

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/300_4ispro/index.html

オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」

オリンパスの交換レンズとして初めてレンズ内手ぶれ補正機構を搭載。
新開発のボディー内5軸手ぶれ補正機構と協調させる「5軸シンクロ手ぶれ補正」。
世界最強6段の補正性能を実現。
優れた機動性と相まって、今まで難しかった超望遠域での手持ち撮影が可能。
1.4倍のテレコンバーターMC-14と組み合わせれば840mmの超望遠レンズとして使用可能。
希望小売価格:370,000円(税込 399,600円)
発売日:2016年2月下旬


    主な特長

    • 世界最強 6段の補正性能を誇る「5軸シンクロ手ぶれ補正 」
    • 小型・軽量、防塵・防滴・耐低温性能が実現した圧倒的な機動性
    • オリンパス史上最高レベルの解像力
    • 高速・高精度オートフォーカス
    • 最大撮影倍率0.48倍のテレマクロ撮影
    • 600mmの超望遠手持ち撮影
    • 上質感と使いやすさを追求したスリムデザイン
    • 超望遠レンズと静音シャッターが可能にする新しい世界
    • 豊富なシステムアクセサリー


とのこと



オリンパス – 5軸シンクロ手ぶれ補正



ドイツの雑誌のリークで手ブレ補正効果は6段分とありましたが、レンズのみではなく、ボディー内5軸手ブレ補正(OM-D E-M1とE-M5 Mark II)と、レンズ側の手ブレ補正の組み合わせによるシンクロ手ぶれ補正だったんですねえ。なんにせよ6段分というのは凄いですねえ。噂でも現状最高性能の手ブレ補正とありましたが、オリンパス自身も「世界最強」と言い切っているので、相当自信あるんでしょうね。本当に凄そう。しかし、手ブレ補正もスゴいですが、価格がまたスゴいことになってますねえ。噂では約$2,499となっていましたが、399,600円とそれを超える価格になっていますね。まあ換算600mmF4.0なので、フルサイズ考えたら100万超えクラスですからね。仕方ないのかもですが、m4/3レンズと考えると、やはりかなりの高価格レンズに感じますね。これどのくらい売れるんだろうか。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

デジタルカメラマガジン 2017年10月号

デジタルカメラマガジン 2017年10月号

デジタルカメラマガジン編集部

(1)

新品:¥ 756

「OLYMPUS」カテゴリの最新記事

OLYMPUS」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+