• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

ミニレポート:“バッファ増量”の効果を徹底検証 (ニコンD7200) – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/minirepo/20150409_696594.html

ニコン D7200 レビュー「D7100で不満に感じていた「連続撮影可能コマ数の少なさ」は、実際に撮影してみても、かなり改善されたように感じられた。」

デジカメ WatchにD7200のレビューが掲載。


  • これまでD7100を使ってきて、最も不満を感じていたのが「連続撮影可能コマ数の少なさ」。
  • 新製品としてのインパクトは弱いが、D7100ユーザーが注目すべき機種ではあると思う。
  • これまでのD7100でも、画質モードがJPEG(FINE、NORMAL、BASIC)なら、連写時にストレスを感じることはない。
  • しかし、RAWを含む画質モードに設定すると、連続撮影可能コマ数が極端に減る。
  • 動きモノの撮影では大きくストレスを感じるようになる。
  • いや、動きモノでなくてもストレスは感じた。
  • それが嫌で、スポーツや乗り物などの連続撮影では、RAWは諦めて「JPEGのみ」のモードで撮影するようになった。
  • しかし、今回のD7200では、RAWを含む各画質モードの設定で、D7100の2倍以上のコマ数が撮影できるようになった。
  • いま、単純に「2倍以上」と述べたが、その数値が「15コマに迫る」のか「5コマ強」なのかで、連続撮影時の快適度はまったく異なる。
  • 約10コマ/秒という圧倒的な連続撮影速度を誇る「キヤノンEOS 7D Mark II」と比べると、そのスペックにはかなりの開きがある。
  • だから、D7200の新製品としてのインパクトの弱さは、多くの人が感じている。
  • しかし、D7100で不満に感じていた「連続撮影可能コマ数の少なさ」は、実際に撮影してみても、かなり改善されたように感じられた。

とのこと



Nikon デジタル一眼レフカメラ D7200 18-140VR レンズキット D7200LK18-140



D7200はかなり地味なイメージですが、D7100ユーザーで連写を使う人にとったら魅力的なカメラなのかもですねえ。まあ、EOS 7D Mark IIとスペックの差もありますが、値段の差もありますからね。しかし、そろそろニコンの本気のAPS-Cフラッグシップ機が見たいですなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Nikon」カテゴリの最新記事

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+