• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

Nikon 35mm F1.0の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2015-03-03

ニコン Fマウント擬似フルサイズミラーレス一眼を開発中!?

エンジニアの嗜みさんに、ニコンの35mm用レンズを実焦点距離で使用できるマウントアダプターの特許の話が掲載されています。

ニコンが35mm F1.0の特許を出願中。
FX 50mm F1.4のレンズにリア式ワイドコンバーター(縮小光学系、レデューサー)を装着してDX 35mm F1.0として使用する。


  • SPEED BOOSTERは縮小光学系を内蔵したマウントアダプタ。
  • APS-C等のカメラで、フルサイズのカメラと同じ画角での撮影を可能にする。
  • ニコンの特許申請はこの縮小光学系。
  • マスターレンズにはフルサイズ用の50mm F1.4が使われている。
  • 縮小光学系を組み合わせた合成スペックはAPS-C用35mm F1.0。
  • 設計者は誰もが知るベテラン中のベテラン。設計に間違いはない。
  • バックフォーカスは6.803mm。
  • これはOLPFやIRCFから撮像面までの距離ではなく、後玉から撮像面までの距離。
  • 通常のレンズ交換式で使うことは出来ない。
  • ミラー周りを外してこの縮小光学系を組み込み、EVFを搭載すれば、Fマウントの擬似フルサイズ一眼レフとなる。
  • フルサイズが望まれる理由は色々あると思う。
  • あるレンズをフィルムカメラと同じ感覚で使いたい、ボケ量が

とのこと



PENTAX デジタル一眼カメラ K-01 ボディ ブラック/イエロー K-01BODY BK/YE



なるほど!こんな考え方もあるんだなあ。ちょっとキワモノっぽい感じもしますが、これはこれで面白いかもですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Nikon」カテゴリの最新記事

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+