• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

ニコン、バリアングル式モニターで最小最軽量の「D5500」を海外発表 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150106_682548.html

D5500

デジカメ Watchにニコンが発表した「D5300」後継機「D5500」の記事が掲載。


  • ニコンが1月6日、海外で「D5500」を発表。
  • バリアングル液晶モニターを搭載する一眼レフカメラで世界最小・最軽量モデル。
  • 日本国内での発売に関する情報はない。
  • ボディにカーボンファイバーモノコック構造を採用。
  • 薄型軽量かつ深さのあるグリップを実現した。
  • 発売済みのフルサイズ機「D750」と同様の特徴。
  • 製品画像を見ると、グリップとミラーボックス部分が飛び出して見えるほどボディが薄い。
  • バリアングル式の発売済みモデル「D5300」(2013年11月発売)と比べ、重量は60g軽い。
  • 外形寸法は幅・高さで各1mm、奥行きは6mm縮まっている。
  • タッチパネル式のバリアングルモニター(同社一眼レフで初採用)
  • Wi-Fi機能も内蔵。

D5500



主な仕様

  • ボディカラー:ブラック、レッド。
  • センサー:ニコンDXフォーマット(APS-Cサイズ相当)CMOSセンサー
  • 有効画素数:2,420万画素
  • 感度はISO100-25600。
  • ローパスフィルターレス。
  • 画像処理エンジン:EXPEED 4。
  • 連写速度:5コマ/秒。
  • 最高シャッター速度:1/4,000秒。
  • ファインダー:ペンタミラー式。視野率約95%、約0.82倍。アイポイント17mm。
  • 動画:60pのフルHD動画記録にも対応。
  • 記録メディア:SDXC/SDHC/SDメモリーカード。
  • 液晶モニター:3.2型約103.7万ドット。
  • 外形寸法:124×97×70mm。
  • 重量:470g(バッテリー、メモリーカード込み)、420g(本体のみ)。

D5500


D5500


D5500


D5500



とのこと





噂に出ていたD5500がさっそく発表されましたね。D7200がD750スタイルと噂されていましたが、このD5500もD750のスタイルを踏襲した感じになっています。モノコックボディとグリップ感にはかなりのコダワリがあるようなので、ニコンは暫くはこのD750系のスタイルで行くのかもしれませんねえ。
しかしこのD5500はボディは変わりましたが、センサーや画像エンジンなどスペック的にはD5300とほぼ変わりがない感じ。やはりD7200も噂通りにD750スタイルのD7100アップデート版になそうですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Nikon」カテゴリの最新記事

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+