• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

One week away from the rumored new Nikon full-frame mirrorless camera announcement | Nikon Rumors

https://nikonrumors.com/2018/07/15/one-week-away-from-the-rumored-new-nikon-full-frame-mirrorless-camera-announcement.aspx/


Nikon Rumorsにニコンのフルサイズミラーレスの噂が掲載されています。


  • 噂の新型ニコンフルサイズミラーレスカメラ発表まだ残り1週間。
  • 私はいくつかの新しい価格情報を受け取った。
  • 今回はヨーロッパから来た(私はレンズキットの価格だと思う):
  • ニコン 4500万画素 フルサイズミラーレスカメラ:約4,000ユーロ(約4,670ドル)
  • ニコン 2400万画素 フルサイズミラーレスカメラ:2,500ユーロ(約2,900ドル)
  • 可能性のある(噂の)シナリオは、4500万画素 ニコンミラーレスフルサイズカメラが最初に(7月末に)発表される。
  • 2つめの2400万画素のニコンのミラーレスフルサイズカメラがフォトキナで発表される。
  • 新しいニコンミラーレスフルサイズカメラの少なくとも1台の発売は、8月末または9月初旬に開始すると噂されている。
  • 登場するミラーレスフルサイズカメラは、エキゾチックな場所でブロガー同士のミーティングや有名人を使うなど、これまでで最も高価なニコンのマーケティングキャンペーンとなると噂されている。

すでに噂されているニコンのミラーレスフルサイズカメラのまとめ。

  • 2つのニコンフルサイズミラーレスカメラが予想されている。
  • 1つは2400-2500万画素、もう1つは4500万画素(4800万画素の可能性もある)
  • 私は昨年10月に2つのセンサー構成を報告した。裏面照射型センサー(新しい技術の高度なAFを備えている)
  • ソニーのα7に似たボディサイズだが、よりエルゴノミクスに優れたグリップを搭載する。
  • ボディ内5軸手ブレ補正
  • 9コマ/秒
  • 新しいミラーレスマウント。以前も確認しているがが、今回聞いた数字は55mmだ。
  • 数ヶ月前に報告したZマウントの寸法は、実際の開口部49mm、マウント径全体65.4mmだった。
  • 新しいミラーレスマウントはF0.95レンズを可能にする。NOCTの商標とF0.9レンズの特許を覚えているだろうか。
  • メモリーカード:XQDとCF Express。これは私にとって驚きだが、こう聞いている。(ProGradeにはCF Expressカードが付属)。
  • EVF解像度:360万ドット(スペックはもともとアジアから来ていたため翻訳が間違っている可能性がある)
  • 最初、3つのレンズが発表される:24-70mm f/4、35mmと50mm(私は35と50mmがf/1.4になると思う)。 24mmについての話もあるが、後で発表されるかもしれない。
  • 価格:
  • 4500万画素モデルは、24-70mmのレンズを備えたキットで約4000ドルになります。
  • 2500万画素モデルは3,000ドル(レンズ付)以下になる。
  • 公式発表は、7月末(7月23日前後)および発売は直後(8月23日)と噂されている。
  • ニコンは7月25日に101年になる。私は彼らがプレスリリースで次のように言うと思う「次の100年の為の新しいミラーレスマウントを私達は持っている。」
  • 正確な数がわからない400以上のAFポイントで、430~450になるだろう。
  • AFは非常に速いと思われる。
  • 背面液晶はニコンD850のようにチルト可能。
  • カメラの上部にサブ液晶画面がある(富士フイルムX-H1のような)
  • 私の認識では、カメラ上部には選択ホイールが1つしかない。
  • ソニーα7に比べてペンタプリズム部は少し角度が小さく滑らか。
  • 私は8Kが技術仕様書に掲載されているのを見ているが、翻訳を手に入れるのは難しい。
  • 私はそれがD850のように8Kのタイムラプスのビデオ用ではないと考えている。
  • 新しいニコンミラーレスカメラはすばらしい仕上がりと非常に快適なグリップを備えている。
  • 全体的な操作性/感触は優れていると考えられる。これはカメラをテストしているテストユーザーからのものだ。
  • たぶん内蔵フラッシュは非搭載。
  • プロモーション資料にはダンサー/歌手が含まれていると思われる。
  • 潜在的な名前:Z300とZ500(確認できていないので、憶測かもしれない)。
  • ニコンは、新しいミラーレスカメラ(エルゴノミクス、素晴らしいグリップデザイン、手ブレ補正など)の撮影体験に多くの力を注いでいる。
  • 4Kビデオ
  • ニコンはソニーα7/α7Rシリーズを直接のターゲットにしていると噂されている。
  • 新しいニコンミラーレスカメラには、今までにない機能が搭載されている
  • (ニコンなのか、ミラーレスカメラなのか、業界全体なのかは不明)。
  • 少なくとも1つの新しいミラーレスズームレンズにはパワーズーム(動画向け)がある。
  • 新しいニコンミラーレスカメラは、確実に9月にフォトキナで展示される予定だ。
  • ニコンは現在、多数の新しいミラーレスレンズを開発しており、これが最優先事項であると聞いている。
  • 新しいニコンミラーレスZマウント – 複数のソースから確認されている(別の名称になる可能性もある)
  • 非常に洗練された新しいFマウントアダプター。
  • 2つの電気式AFモーター(未確認)。
  • ニコン APS-Cベースのミラーレスカメラには何の話も出ていない。
  • 実際、過去6ヶ月以上で私が受け取ってきた噂は、フルサイズシステムのみだ。

とのこと



Nikon ミラーレス一眼Nikon 1 V3 ボディ ブラック N1V3BK



最近噂の上がり続けている、ニコンのフルサイズミラーレスカメラですが、高画素機の方が4670ドルと50万超えで、ソニーのα9よりも上になりそうですね。D850では、高性能なのに価格が抑えられてバーゲンプライスという話もありましたが、フルサイズミラーレスでは機能に見合った価格設定をしている感じですかね。あと、2400万画素機の方も30万超えで、α7IIIよりもα7R IIIに近い価格設定ですね。どうにも強気な価格設定な感じもしますが、ある意味カメラに自信があるってことでしょうから、仕上がりには期待できそうかもですね。レンズの方もニコンはPFレンズで小型軽量な「AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR」を開発してるので、フルサイズミラーレス用の小型軽量なレンズが期待できそうな感じしますね。あと、今までの噂のリストがまとめられてますが、改めて結構な量が出てますね。どこまで本当なのか分かりませんが期待できそうな感じですよね。楽しみですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Nikon」カテゴリの最新記事

Nikon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+