• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様(912views)
  2. キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。(282views)
  3. キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。(188views)
  4. オリンパスのPEN-Fが日本の販売店でディスコンになっている!?オリンパスのPEN-Fが日本の販売店でディスコンになっている!?(95views)
  5. キャノン「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II」は今の「EF100-400mm F4.5-5.6L IS」よりかなり小さい!?キャノン「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II」は今の「EF100-400mm F4.5-5.6L IS」よりかなり小さい!?(85views)
  6. キヤノンが「EOS RP」を正式発表。フルサイズミラーレスの小型軽量で手頃な価格のカジュアルモデル。5000台限定のゴールドカラーも発売。キヤノンが「EOS RP」を正式発表。フルサイズミラーレスの小型軽量で手頃な価格のカジュアルモデル。5000台限定のゴールドカラーも発売。(53views)
  7. キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」(52views)
  8. キヤノン「PowerShot G7 X Mark III」がFCC認証を通過!?近日中に登場!?キヤノン「PowerShot G7 X Mark III」がFCC認証を通過!?近日中に登場!?(45views)
  9. パナソックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1R」「LUMIX S1」は、2機種で月産台数750の模様。パナソックのフルサイズミラーレス「LUMIX S1R」「LUMIX S1」は、2機種で月産台数750の模様。(41views)
  10. シグマ山木社長がキヤノン「EF50mm F1.8 II」の月産数を7万と知って旅に出た模様(笑シグマ山木社長がキヤノン「EF50mm F1.8 II」の月産数を7万と知って旅に出た模様(笑(34views)

New Leica mirrorless camera to be announced in June (Leica C-M?) | Leica Rumors

https://leicarumors.com/2018/05/28/new-leica-mirrorless-camera-to-be-announced-in-june-leica-c-m.aspx/

ライカC-M(もしくはCM)

Leica Rumorsに、ライカの新型フルサイズミラーレスの噂。


  • Dr.Kaufmannから確認しているように、6月14日頃に発表される次のライカカメラについての最初の噂を受け取り始めました。
  • これまでに知っていることは次のとおり。
  • ライカはCLとSLを繋ぐ新しいフルサイズミラーレスカメラを発表する。
  • 私は新しいモデルがLeica C-M(またはLeica CM)と呼ばれると予想される。
  • 新しいフルサイズカメラは、優れた低照度性能とダイナミックレンジの新しいセンサーをベースにしている。
  • 公式発表は来月(6月)
  • ライカはまた、今後18~24ヶ月間にリリースされる5つの新しいミラーレスレンズの導入により、レンズロードマップを更新する。

とのこと



>

Leica CL ブラック ボディのみ ライカ 19301



ライカのミラーレスシリーズは、SLがフルサイズでEVF付、CLがAPS-CでEVF付、TLがAPS-CでEVF無しなわけですが、SLとCLの間でフルサイズということは、EVF無しのフルサイズミラーレスって感じですかね。もしくはSLが一眼レフっぽいデザインなので、EVFは付くけどレンジファインダー風のデザインのカメラって可能性もあるかもですね。CLを一回り大きくしてフルサイズ化したようなカメラだったら、ちょっといいかもですね。あと名前がCMかC-Mという事のようですが、SLやCL、TLはLマウント採用なのでLが付いてると思うんですが、Mが付くってことはもしかしてMマウントになるとか…。そうだとするとCLとSLを繋ぐモデルというのは何だか変ですよね。どうなんだろうか。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Leica」カテゴリの最新記事

Leica」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+