• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 24mm F1.4 GM」を海外で正式発表。ソニーがフルサイズEマウント用レンズ「FE 24mm F1.4 GM」を海外で正式発表。(574views)
  2. パナソニックのフルサイズミラーレスはSLマウントで確定!?SLマウントを搭載したパナソニックG9のようなカメラになる!?パナソニックのフルサイズミラーレスはSLマウントで確定!?SLマウントを搭載したパナソニックG9のようなカメラになる!?(342views)
  3. ニコンはZマウントには中判センサーを搭載する計画は無い模様。ニコンはZマウントには中判センサーを搭載する計画は無い模様。(228views)
  4. キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。(196views)
  5. 富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?(165views)
  6. シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。(113views)
  7. ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?(90views)
  8. リコー/ペンタックスが「何か」を発表する!?リコー/ペンタックスが「何か」を発表する!?(77views)
  9. 富士フイルム「フルサイズセンサーの能力が高いことはよく分かっている。だけど、それはやらない。我々が作ろうとしているカメラシステムとは方向性が違う。」富士フイルム「フルサイズセンサーの能力が高いことはよく分かっている。だけど、それはやらない。我々が作ろうとしているカメラシステムとは方向性が違う。」(77views)
  10. ライカSL レビュー「フォーカスは速いが、ソニー最新のα7R IIやα7S IIには明らかに及ばない。」ライカSL レビュー「フォーカスは速いが、ソニー最新のα7R IIやα7S IIには明らかに及ばない。」(75views)

[PY] フォトヨドバシ LEICA TL2 実写レビュー | photo.yodobashi.com |

http://photo.yodobashi.com/gear/leica/camera/tl2/

ライカTL2レビュー

フォトヨドバシさんに、ライカTL後継機「ライカTL2」のレビューが掲載されています。


  • ライカのAPS-Cミラーレスカメラ2世代目「LEICA TL2」
  • センサーが先代より画素数積み増しとなり、有効2,424万画素。
  • 最高ISO 50000まで上がり4K動画撮影と120fpsハイスピード撮影などに新規に対応。
  • 起動時間短縮やAF速度の向上、ボディ全体のレスポンス向上と、全方位に手が入った。
  • うれしいのが、USB(Type-C)端子が搭載されたこと。USB充電に対応したこと。
  • 初代に比べて本当にスピードがこのカメラに載ってきた。
  • AF性能も、ボディ全体のレスポンスもよくなった。
  • 画の方は、実際にライカM10+APO SUMMICRON-M 1:2/50 ASPH.と撮り比べてみた。
  • 画作りの方向性そしてクオリティと、同一レベルにあるといって過言ではない。
  • ライカM10とこのレンズの組み合わせの金額を考えてみてほしい。
  • UIのほうも先代より煮詰められて、より実用的になった。

とのこと



Leica ミラーレス一眼 ライカT Typ 701 ボディ ブラック 1630万画素 18180 (レンズ別売)



前回のT→TLとは異なり、今回は見た目は同じでも中身は別モノなカメラに仕上がってるようですね。様々な面で高速化されたのは良いですし、描写がライカM10+APO SUMMICRON-M 1:2/50 ASPH.と同一レベルっていうのはスゴいですね。M10の組み合わせは約200万とかしますからね。ライカTL2ちょっといいかもですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Leica」カテゴリの最新記事

Leica」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+