• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

デジタルカメラ「Xシリーズ」用交換レンズ 開発ロードマップの最新情報を公開 高性能レンズのラインアップをさらに拡充し、超広角から超望遠まであらゆる撮影領域をサポート : ニュースリリース | 富士フイルム

http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_1217.html?_ga=2.61304812.1102423012.1504765137-2069023234.1500345413

富士フイルムが「XF8-16mmF2.8 R LM WR」と「XF200mmF2 R LM OIS WR」を開発発表。

富士フイルムは「Xシリーズ」用交換レンズの開発ロードマップの最新情報を公開。
「超広角ズームレンズ」と「望遠単焦点レンズ」の基本スペックを発表。


超広角ズームレンズ「フジノンレンズ XF8-16mmF2.8 R LM WR」

  • 35mm判換算で12-24mm相当の焦点距離を開放F値2.8でカバーした超広角ズームレンズ。
  • 「XF16-55mmF2.8 R LM WR」、「XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR」と合わせて、広角/標準/望遠の撮影領域においてズーム全域で開放F値2.8を実現。

望遠単焦点レンズ「XF200mmF2 R LM OIS WR」

  • 35mm判換算で305mm相当の焦点距離を開放F値2でカバーした明るい望遠レンズ。
  • すでに発売している「フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR」「フジノン テレコンバーター XF2X TC WR」の装着が可能。


とのこと



FUJIFILM フジノンズームレンズ XF10-24mmF4 R OIS



ロードマップに掲載されていたレンズは、噂通りに「XF8-16mmF2.8 R LM WR」「XF200mmF2 R LM OIS WR」でしたね。XF8-16mmF2.8 R LM WRで、ついにXマウントで大三元レンズが揃いますね。そして、望遠単焦点「XF200mmF2 R LM OIS WR」が、どんな描写をするのか今から楽しみですね。Xマウントは望遠単焦点のラインナップが弱いので、ここら辺が拡充していくのはいいですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

デジタルカメラマガジン 2017年10月号

デジタルカメラマガジン 2017年10月号

デジタルカメラマガジン編集部

(1)

新品:¥ 756

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+