• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. シグマ 16mm F1.4 DC DN | Contemporary レビュー「やはり『かくれArt』。いっそ別のプロダクトラインを作ったらと思うほど表現力の高いレンズ」シグマ 16mm F1.4 DC DN | Contemporary レビュー「やはり『かくれArt』。いっそ別のプロダクトラインを作ったらと思うほど表現力の高いレンズ」(1250views)
  2. ソニーα7R IIIがα7R IIよりも画素数アップしなかったのは、ユーザーからの要望が少なかったからの模様。ソニーα7R IIIがα7R IIよりも画素数アップしなかったのは、ユーザーからの要望が少なかったからの模様。(1249views)
  3. ニコンD850のセンサーはソニー製ではなかった!?ニコンD850のセンサーはソニー製ではなかった!?(1084views)
  4. シグマ 16mm F1.4 DC DN | Contemporary レビュー「レンズの明るさや画質のことを考えると、相当コストパフォーマンスの高いレンズ」シグマ 16mm F1.4 DC DN | Contemporary レビュー「レンズの明るさや画質のことを考えると、相当コストパフォーマンスの高いレンズ」(975views)
  5. パナソニックが静止画向けフラッグシップ機「LUMIX G9 PRO」を日本で正式発表。パナソニックのミラーレスカメラ10年の集大成。プロフォトグラファーに向けたフラッグシップ機。パナソニックが静止画向けフラッグシップ機「LUMIX G9 PRO」を日本で正式発表。パナソニックのミラーレスカメラ10年の集大成。プロフォトグラファーに向けたフラッグシップ機。(956views)
  6. キヤノンがハイブリッドビューファインダー搭載の一眼レフを開発中!?キヤノンがハイブリッドビューファインダー搭載の一眼レフを開発中!?(946views)
  7. ソニーα7R IIIが予想を大幅に上回る注文で生産が間に合わない模様。α5100のダブルズームレンズキットも品薄の模様。ソニーα7R IIIが予想を大幅に上回る注文で生産が間に合わない模様。α5100のダブルズームレンズキットも品薄の模様。(853views)
  8. ソニーα7R IIIの「星喰い」問題は、まだ解消していなかった!?ソニーα7R IIIの「星喰い」問題は、まだ解消していなかった!?(776views)
  9. ライカがEVF内蔵APS-Cミラーレス機「ライカCL」を正式発表。「エルマリートTL f2.8/18mm ASPH.」も同時発表。ライカがEVF内蔵APS-Cミラーレス機「ライカCL」を正式発表。「エルマリートTL f2.8/18mm ASPH.」も同時発表。(757views)
  10. キヤノンが一眼レフに背面ボタンイルミネーションを採用する!?EOS 7D Mark III!?キヤノンが一眼レフに背面ボタンイルミネーションを採用する!?EOS 7D Mark III!?(755views)

Don't Worry, Fujifilm X-T2S In Body Image Stabilization (IBIS) will Work with ALL Fujinon X-Mount Lenses – Fuji Rumors

http://www.fujirumors.com/dont-worry-fujifilm-x-t2s-body-image-stabilization-ibis-will-work-fujinon-x-mount-lenses/

富士フイルムX-T2sのボディ内手ブレ補正は、すべてのフジノンXマウントレンズをサポートする!?

Fuji Rumorsに、富士フイルムX-T2後継機X-T2Sの噂が掲載されています。


  • 私はXユーザーからいくつかの電子メールを貰っている。
  • X-T2の後継機種である富士フイルムX-T2sのボディ内手ブレ補正が、すべてのフジノンXマウントレンズで動作するか心配している。
  • だから少し更新を共有することが良いかもしれないと考えた。
  • 富士フイルムX-T2sのボディ内手ブレ補正はすべてのフジノンXマウントレンズと互換性がある。
  • これは私のソースから得た情報だ。
  • いつも嵐のような富士フイルムの噂について彼らは安全に案内してくれたので、私は彼らを信頼している。
  • X-T2sが発売時期は尋ねないで欲しい。
  • 私はまだ100%確信していない(富士フイルム自身でさえそれをいつ発表するか100%決定しているかどうかわからない)。
  • しかし、FujiRumorsでは公式発表の前から(もしそうでなくても)数ヶ月間情報を共有することが多いことのは周知のことだ。
  • だから、X-T2sは1ヶ月でなく、1年もかかる可能性もある。

とのこと



富士フイルム ミラーレス一眼 X-T2グラファイトシルバーエディション X-T2-GS



ボディ内手ブレ補正が搭載されると噂されているX-T2後継機X-T2Sですが、富士フイルム純正レンズであれば全てをサポートするのは問題無い気はしますよね。α7 IIなど電子接点を持たないオールドレンズでも焦点距離を設定すれば、ピッチ、ヨー、回転ブレの3軸手ブレ補正ききますしね。電子接点を持ち、しかも純正のレンズを使うのであれば、シフトブレにも対応して5軸対応もできそうですよね。あと気になるのは、手ブレ補正を搭載したレンズを使用した際の、ボディ内手ブレ補正とレンズ側の手ブレ補正の連動が気になるかもですね。うまく相乗効果を出して手ブレ補正が強化されるのか、もしくはどちらかの手ブレ補正のみだけを使うようになるのか、どうなるんですかね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+