• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」用の「RF50mm F1.2L USM」「RF28-70mm F2L USM」「コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R」が予想を上回る注文で生産が間に合わない模様。(931views)
  2. ニコンはZマウントには中判センサーを搭載する計画は無い模様。ニコンはZマウントには中判センサーを搭載する計画は無い模様。(564views)
  3. 富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?富士フイルムX-T3のセンサーはサムスン製!?ペンタックスやパナソニックにもセンサーを供給する!?(301views)
  4. パナソニックのフルサイズミラーレスには、有機センサーもマルチアスペクトセンサーも搭載されない!?パナソニックのフルサイズミラーレスには、有機センサーもマルチアスペクトセンサーも搭載されない!?(238views)
  5. ソニーがもうすぐ「FE 24mm F1.4 GM」を発表する!?ソニーがもうすぐ「FE 24mm F1.4 GM」を発表する!?(183views)
  6. ライカSL レビュー「フォーカスは速いが、ソニー最新のα7R IIやα7S IIには明らかに及ばない。」ライカSL レビュー「フォーカスは速いが、ソニー最新のα7R IIやα7S IIには明らかに及ばない。」(173views)
  7. シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。シグマの「28mm F1.4 DG HSM | Art」「40mm F1.4 DG HSM | Art」「70-200mm F2.8 DG OS HSM | Sports」「60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports」「56mm F1.4 DC DN | Contemporary」のリーク画像が登場。近日中に発表される模様。(157views)
  8. ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?ソニーがα7IIIより下で価格1500ドルのフルサイズEマウントのエントリー機を発表する!?(135views)
  9. ソニーが9月18日に新製品発表を行う!?「FE 24mm F1.4 GM」と「FE 135mm F1.8 GM」の可能大!?ソニーが9月18日に新製品発表を行う!?「FE 24mm F1.4 GM」と「FE 135mm F1.8 GM」の可能大!?(129views)
  10. 富士フイルムGFX 50Rのスケッチ画と、GFX 50S、X-T3、X-E3、Hasselblad X1Dのボディ比較。富士フイルムGFX 50Rのスケッチ画と、GFX 50S、X-T3、X-E3、Hasselblad X1Dのボディ比較。(107views)

Fujifilm's Ultimate X-series Camera Will Have a New X-Trans Sensor – Fuji Rumors

http://www.fujirumors.com/fujifilms-ultimate-x-series-camera-will-new-x-trans-sensor/

富士フイルムの究極のXシリーズカメラには新型X-Trans センサーが搭載される!?ソニーα9と同じ高速読み出し可能な積層型センサーのAPS-C版!?

Fuji Rumorsに、富士フイルムの究極のXシリーズ新型機の噂が掲載されています。


  • 2000/3000ドルの価格を共有してくれたソースがまたヒントをくれた。
  • 究極のXには新しいAPS-C X-Trans センサーが搭載される。
  • しかし、最近私が話をしている信頼できるソースは、
  • カメラがまだ初期の開発段階にあり、富士フイルムはいつでも変更できると言った。
  • だから彼らは話半分にこれを聞くことを勧めている。
  • そして、あなたの心の中で何が気になっているのかわかっている。
  • ソニーα9に搭載された超高速読み出し可能な積層CMOSセンサーが採用されるのか?
  • まだそれは分からないが、SonyAlphaRumorsのAndreaと話をした。
  • ソニーの積層APS-C CMOSセンサーを計画しているか、Andreaに尋ねた。
  • 現在、それについて信頼性の高い噂はないが、彼の個人的な推測では究極のX用でもある積層ASP-Cセンサーが登場する可能性は間違いなくある

とのこと



富士フイルム ミラーレス一眼 X-T2グラファイトシルバーエディション X-T2-GS



2000/3000ドルの価格とういうのは前回あがった噂ですが、究極と言うくらいですので、現行機とは異なる新型センサーが搭載されても全くおかしくはなですよね。SonyAlphaRumorsでは、ソニーのExmor RSのAPS-C版の話を上げていますが、α9のフルサイズや、RX100シリーズの1インチが登場しているので、APS-C版が出るのは時間の問題な気もしますよね。ただ、最初に搭載されるのがこの究極のXシリーズ機になるかはなんともな感じはしますよね。α6500の上位機種のα7000が出て、それに搭載されるとかありそうな気がしないでもないですけどねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+