• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング
  1. ニコンのフルサイズミラーレスZ6とZ7のハンズオンレポート!?AFは非常に高速で、操作性も完璧!?α7シリーズに多くの類似点も!?ニコンのフルサイズミラーレスZ6とZ7のハンズオンレポート!?AFは非常に高速で、操作性も完璧!?α7シリーズに多くの類似点も!?(777views)
  2. パナソニックLUMIX LX100 MarkIIの製品画像がリークされた模様。パナソニックLUMIX LX100 MarkIIの製品画像がリークされた模様。(631views)
  3. パナソニックがGH5Sのセンサーを搭載したシネマカメラ「G90」を発表する!?パナソニックがGH5Sのセンサーを搭載したシネマカメラ「G90」を発表する!?(424views)
  4. 富士フイルムの「XF16-80mmF4 R OIS WR」と「XF16mmF2.8 R WR」は近日中にX-T3と共に発表される!?富士フイルムの「XF16-80mmF4 R OIS WR」と「XF16mmF2.8 R WR」は近日中にX-T3と共に発表される!?(225views)
  5. キヤノンのフルサイズミラーレスはフォトキナ後の10月に発表される!?キヤノンのフルサイズミラーレスはフォトキナ後の10月に発表される!?(103views)
  6. ソニーはキヤノンとニコンのフルサイズミラーレスを迎え撃つ準備が整っている!?ソニーはキヤノンとニコンのフルサイズミラーレスを迎え撃つ準備が整っている!?(100views)
  7. 来年の天皇陛下退位・即位式典会場で使用を許されるのはソニーのカメラだけ!?来年の天皇陛下退位・即位式典会場で使用を許されるのはソニーのカメラだけ!?(96views)
  8. 富士フイルム「フルサイズセンサーの能力が高いことはよく分かっている。だけど、それはやらない。我々が作ろうとしているカメラシステムとは方向性が違う。」富士フイルム「フルサイズセンサーの能力が高いことはよく分かっている。だけど、それはやらない。我々が作ろうとしているカメラシステムとは方向性が違う。」(69views)
  9. ニコンのフルサイズミラーレスは4500万画素機が4670ドル、2400万画素機が2900ドルになる!?ニコンのフルサイズミラーレスは4500万画素機が4670ドル、2400万画素機が2900ドルになる!?(58views)
  10. 近日中に登場するミラーレスまとめ【2018年8月】ニコンのフルサイズミラーレス、パナソニックLX100II、キヤノンのフルサイズミラーレス、富士フイルムX-T3&GFX-50R、ソニーα6700&α7S IIIなど。近日中に登場するミラーレスまとめ【2018年8月】ニコンのフルサイズミラーレス、パナソニックLX100II、キヤノンのフルサイズミラーレス、富士フイルムX-T3&GFX-50R、ソニーα6700&α7S IIIなど。(50views)

Trusted Sources Says Ultimate X-series APS-C Camera will Cost Around $2,000 – $3,000 (POLL) – Fuji Rumors

http://www.fujirumors.com/trusted-sources-says-ultimate-x-series-aps-c-camera-will-cost-around-2000-3000-poll/

究極のXシリーズ

Fuji Rumorsに、富士フイルムの究極のXシリーズ新型機の噂が掲載されています。


  • 究極の富士フイルムXシリーズのAPS-Cカメラに関する最新情報をお届けする。
  • 信頼できるソースはは、このカメラに関する以前の噂は正しいと私に言った。
  • 確認できたこと:
  • 富士フイルムは究極のXシリーズカメラに取り組んでいる。
  • 富士フイルムのAPS-Cのラインナップでは最も高価なカメラとなる。
  • X-Transセンサー
  • 富士フイルムの最高級ビデオカメラ用APS-Cカメラ
  • カメラはまだ開発中で、最終価格はまだ設定されていない。
  • それはX-Tシリーズのデザインをベースにしている。
  • 「究極のX」について私が(そして共有した)最初の噂は、新しいソールから来たものだ。
  • 信頼できるソースからの確認の後、それは非常に正確で、正しい情報だったと言える。
  • 1つを除いて、それは価格。
  • 新しいソースによれば5000ドルになると聞いたが、信頼できるソースによると現在の「究極のX」の価格は、2,000ドル~3,000ドルになると聞いている(富士フイルムが実装する機能に応じて)

とのこと



富士フイルム ミラーレス一眼 X-T2グラファイトシルバーエディション X-T2-GS



少し前から噂の上がっている究極のXシリーズといわれているカメラですが前の噂で信頼できるソースから確認できたという話で、信憑性が高くなっていましたが、今回の話でさらに上がった感じですかね。前の噂にあった50万超えだとAPS-C機で考えた場合にさすがに高すぎる感じしましたが、20~30万なら現実的な価格な感じはしますよね。いまどきはマイクロフォーサーズ機も20万超えになってきてますからね。しかし、どんなスペックで登場するのか今から楽しみですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+