• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

【噂】富士フイルムの新製品の国内発売予定日について|軒下デジカメ情報局

http://www.nokishita-camera.com/2017/01/blog-post_18.html


軒下デジカメ情報局さんに、国内のソースから間もなく発表される富士フイルムの新製品の国内発売予定日等のリークあった模様。


X100F・X-T20・XF50mm・GFX・3本のGFレンズ

  • 予約開始日:2017年1月19日
  • 発売予定日:2017年2月下旬

ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100 II

ワイドコンバージョンレンズ WCL-X100 II

  • カラー:ブラック・シルバー
  • 焦点距離を約0.8倍、28mm相当(35mm判換算)の画角に広げる専用のワイドコンバージョンレンズ

テレコンバージョンレンズ TCL-X100 II

テレコンバージョンレンズ TCL-X100 II

  • カラー:ブラック・シルバー
  • 焦点距離を約1.4倍、50mm相当(35mm判換算)の画角に伸ばす専用のテレコンバージョンレンズ

マウントアダプター HM ADAPTER G

マウントアダプター HM ADAPTER G

マウントアダプター HM ADAPTER G

  • 「GX645AF」用の交換レンズ「SUPER EBC FUJINON HC レンズ」計9本とテレコンバーター1本を使用可能
  • ピント合わせはマニュアルフォーカスに限定
  • ボディのコマンドダイヤルでの絞り変更や、レンズに内蔵されている「レンズシャッター」での撮影も可能
  • ボディと通信可能な電気接点を備えており、各レンズの補正データなどを作成、保存、適用することが可能


とのこと



FUJIFILM デジタルカメラ X100T シルバー FX-X100T S



GFX 50SやX100F、X-T20などをはじめとした富士フイルムが近日発表予定の新製品リストがリークされましたが、どうやら本日発表されるようですね。コンバージョンレンズは型番からいってWCL-X100とTCL-X100の後継と思われるのでX100シリーズ用のコンバージョンレンズのリニューアル版ですね。X100Fは2430万画素に高画素化するのでそれに対応したって感じでしょうかね。 あと、前回のリストに「Hマウントアダプター」と掲載されていたのはこの「HM ADAPTER G」だったようですね。富士の中判フィルムカメラGX645AFの交換レンズ用のマウントアダプターとなっていますが。GX645AF=ハッセルブラッドH-1で、GX645マウント=Hマウントなので、前回のリストの「Hマウントアダプター」というのも納得ですね。AFは効かないようですが、電気接点は搭載するようです。これはHシステムの資産持ってる人はGFX 50Sの購入考えるかもですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+