• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

富士フイルムが海外で赤外線撮影用カメラ「X-T1 IR」を正式発表 – デジカメinfo

http://digicame-info.com/2015/08/x-t1-ir.html

富士フイルム「X-T1 IR」

デジカメinfoさんに、富士フイルムのX-T1ベース赤外線撮影対応カメラ「X-T1 IR」のが海外発表の話が掲載されています。

→Fujifilm announces X-T1 IR for infrared photography: Digital Photography Review


  • 富士フイルムが、フラッグシップ機の赤外線写真用に特化したバージョンである「X-T1 IR」を発表。
  • このカメラは、おおよそ380-1000nmのUVから可視光、赤外線を撮影可能。
  • X-T1 IR は、他の部分は標準のX-T1から変更されておらず、16MPのX-Tras II CMOS センサー、頑丈な防塵防滴マグネシウムボディ、大きなEVF、チルト式モニタなどが採用。
  • X-T1 IR の発売は10月で、価格は1699.95ドル。

デジカメinfoさんコメント

  • 以前にペンタックスも美術品の調査・鑑定を目的とした赤外線カメラ「645D IR」を発表している。
  • この「X-T1 IR」も同じようなコンセプトの製品のよう。
  • ただニュースリリースには、「科学・技術的な用途、健康診断、ファインアート、犯罪現場の調査用」と記載されている。
  • 645D IR よりも少し広い用途が想定されている。


とのこと



盗撮厳禁!映り過ぎ注意! 暗闇・夜間・暗所で大活躍! 赤外線ウェブカメラ 目に見えない赤外線の照射をとらえて夜間でも明るく撮影 夜間での野外撮影・暗所、暗闇での撮影に最適 監視・防犯カメラの用途にも USBで使えるてドライバも不要だから簡単に使える! webカメラ webcam webcamera



赤外線撮影はしたことが無いですが、専門分野では需要は大きいんでしょうかね。個人的にはファインアート系の写真作品などで「白い風景」を見かけたりすると一度使ってみたいなあと思ったりします。しかし、用途に「健康診断」とありますが、X-T1ユーザーの健康診断の際に「X-T1 IR」が出てきたら、ビックリしてしまいそうですよねえ(笑 
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「FUJIFILM」カテゴリの最新記事

FUJIFILM」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+