• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

APS-C DSLR lineup to get a shake up? [CR1] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/aps-c-dslr-lineup-to-get-a-shake-up-cr1/


Canon Rumorsに、キヤノンのEOS 7D Mark IIとEOS 80Dの後継機の噂が掲載されています。


  • キヤノンのプロシューマー向けAPS-C一眼レフEOS 7D Mark IIとEOS 80Dはどちらも非常に長い製品だ。
  • 残念ながら、それらの後継機について、ほとんど情報がない。
  • キヤノンは一眼レフの開発は暫くは継続すると述べている。
  • 現時点でミラーレスカメラに興味を持っていないすべてのキヤノンユーザーにとって、これは朗報だ。
  • 2019年に新しいEFレンズは登場しないが、いくつかの一眼レフは間違いなく登場する。

新しい一眼レフとは何か

  • APS-C一眼レフのラインナップはモデル番号が減ってくる。
  • EOS 80DとEOS 7D Mark IIは1つの一眼レフに統合されるだろう。
  • EOS 9000DはKissの上の一眼レフのままになる。、
  • そしておそらくEOS 9000Dの後継機も登場する。
  • キヤノンの製品統合を以前に見たことがある。EOS-1D Xだ。
  • このカメラはEOS-1Ds Mark IIIとAPS-HのEOS-1D Mark IVを統合した。

  • この情報は話半分に受け取っておいてほしい。

とのこと



キヤノン EOS 80D 完全ガイド Kindle版



結構前に、80D後継機は「EOS 80D Mark II」になるEOS 7D Mark IIIは、2019年第一四半期に発表されるなんて噂もありましたが、最近はあまり噂は出てこなかったですよね。これからフルサイズミラーレスのEOS Rシリーズに力を入れるなら、やはり一眼レフのラインアップは減りますよね。しかし、7Dと80Dが統合ですか。統合とはいってもあくまでも7DはAPS-Cのフラッグシップ機として登場する気がするので、単純に80Dのラインが無くなる可能性もあるかもですよね。まあ、信憑性は高くないようなので、なんともな話ではありますけどね。
CAMEOTA

カメラグッズ・本

「Canon」カテゴリの最新記事

EOS-1D X Mark III キヤノンEOS-1D X Mark II後継機が、写真家やエンジニアによるテストを開始!?
KIPON キャノンEFレンズをニコンZで使用可能にするAF対応マウントアダプター「CANIKON」 KIPON キャノンEFレンズをニコンZで使用可能にするAF対応マウントアダプター「CANIKON」
キヤノン「PowerShot G5 X Mark II」 キヤノンが認証機関に登録しているカメラは「PowerShot G5 X Mark II」だった模様。
canon キヤノン キヤノンの2019年の新製品の噂。プロ向け一眼レフが登場する!?
タムロンが最高技術を結集した単焦点「SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)」とポートレートを撮るために生んだズーム「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)」を開発発表。 タムロンが最高技術を結集した単焦点「SP 35mm F/1.4 Di USD(Model F045)」とポートレートを撮るために生んだズーム「35-150mm F/2.8-4 Di VC OSD (Model A043)」を開発発表。
タムロン タムロンが一眼レフ用「SP 35mm F/1.4 USD」と「35-150mm F/2.8-4 VC USD」を発表する!?SP 35mm F/1.4は史上最高の35mmを目指したレンズになる!?
RFレンズ キヤノンが2019年中に、さらに2つのRFレンズを発表する!?その内の1本は「RF100-400mm F3.5-5.6L IS USM」になる!?
キヤノンがソニーRX100シリーズのようなポップアップ式EVFを開発中の模様。
canon キヤノン キヤノンの今後の新製品の噂&予想【2019年2月】高画素EOS Rや「RF100-400 F3.5-5.6L IS USM」「RF50mm F1.8 IS STM」「RF24mm F1.4L USM」など。
キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様 キヤノン「RF70-200mm F2.8 L IS USM」と「EF70-200mm F2.8L IS II USM」の大きさ比較。かなりコンパクトな模様
キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。 キヤノンがEOS Rにてボディ内手ブレ補正とレンズ側手ブレ補正をシンクロする「All Optical IS」を開発している模様。
キヤノンが大三元を含む6本のRFレンズを開発発表。「RF15-35mm F2.8 L IS USM」「RF24-70mm F2.8 L IS USM」「RF70-200mm F2.8 L IS USM」「RF85mm F1.2 L USM」「RF85mm F1.2 L USM DS」「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+