• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

ベストミラーレスカメラ2018は富士フイルムX-T3に | cinema5D

https://www.cinema5d.com/jp/best-mirrorless-cameras-of-2018-fujifilm-x-t3-overall-winner/


cinema5Dに、映像制作での2018年ベストミラーレスカメラが発表されています。


  • cinema5Dでは主にインディー映画やプロの映像制作にも対応できるハイエンドのミラーレスカメラについてテストしレビュー記事を発信してきた。
  • 今年テストしたマイクロフォーサーズからフルサイズまでのミラーレスに絞ってふり返り、2018年ベストミラーレスカメラを選択。

フルサイズ

  • 最優秀:ソニーα7III
  • 次点:キヤノン EOS R
  • ニコン Z6 と Z7のレビューはできず

APS-C

  • 最優秀:富士フイルム X-T3
  • 次点:富士フイルム X-H1

マイクロフォーサーズ

  • 最優秀:Blackmagic Design Pocket Cinema Camera 4K
  • 次点:パナソニックGH5s

全カテゴリー

  • 最優秀:富士フイルムX-T3

  • 上記にピックアップしたモデルはどれも非常に優れたカメラ。同じ土俵で優劣をつけるのは大変難しい。
  • しかし、実際に撮影し、機能や性能、価格と総合で考えると、富士フイルムX-T3が最も魅力的なカメラと感じた。

とのこと



FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T3



映像制作の現場ではX-T3の評価が高いようですね。富士フイルムは最初、レンジファインダースタイルのX100シリーズやX-Proシリーズのイメージもあってかスチル機のイメージが強かったですが今では動画にも強いですよね。そもそも、昔からシネレンズとか作ってるメーカーですしね。来年はパナのフルサイズ機LUMIX Sシリーズが出ますし、ソニーのα7S IIIも登場しそうですので、色々と楽しくなりそうですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon, FUJIFILM, Panasonic, Sony」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+