• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon to use a Sony image sensor in an upcoming APS-C ILC body? [CR1] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/canon-to-use-a-sony-image-sensor-in-an-upcoming-aps-c-ilc-body-cr1/


Canon Rumorsに、キヤノンのレンズ交換式APS-C機へのソニー製センサー採用の噂が掲載されています。


  • キヤノンが今後発売予定のAPS-Cレンズ交換式カメラボディに、新しいソニーIMX571イメージセンサーを使用することになると聞いている。
  • ソースは、それがミラーレスカメラになると思っているが、一眼レフで登場する可能性もある。
  • ソニーIMX571は、レンズ交換式ミラーレスを含む一眼レフ用に構築された裏面照射型2600万画素CMOS APS-Cイメージセンサーだ。
  • センサーは16コマ/秒での撮影も可能だ。
  • キヤノンでは過去にPowerShotでソニーイメージセンサーを使用していた。
  • しかし、レンズ交換式カメラでサードパーティーのイメージセンサーを使用した覚えがない。

とのこと



キヤノン EOS Kiss M 【EF-M15-45 IS STM レンズキット】 (ホワイト/ミラーレス一眼カメラ) EOSKISSMWH1545ISLK



IMX571は富士のX-T3に搭載されていると噂されているAPS-Cセンサーですね。なお、キヤノンは最近もEOS RのAPS-C機の噂も上がっていましたが、これでテストされてたりするんですかね。もしくは以前より噂に上がっているEOS M5 Mark IIって可能性もあるかもですよね。しかし、キヤノン機の特徴でもあるデュアルピクセルCMOS AFでは無くなるので、なんともな感じもしますよね。キヤノンは自社センサーにこだわってる感じしますし、どうなんですかねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+