• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

The first RF mount super telephoto lens will be a DO lens [CR2] | Canon Rumors

https://www.canonrumors.com/the-first-rf-mount-super-telephoto-lens-will-be-a-do-lens-cr2/


Canon Rumorsに、キヤノンのEOS R用の望遠レンズの噂が掲載されています。


  • 数週間前に、我々は新しいDOレンズが開発中で、それは、RFマウント用であり、EFマウント用ではないと言った。
  • 我々は今、これがそうであることを示唆する他の場所からより多くの情報を受け取っている。
  • 「RFマウント用の最初の真の超望遠レンズは、DOレンズになる」と聞いている。
  • 同じソースによると、RF300mm F2.8L ISは現在開発中であるが、まだ製品化には遠いと言っている。
  • 最初のRFマウントDOレンズの焦点距離については言及されなかった。
  • しかし、EOS Rシステムを最初のレンズには500mmのではないかと思う。
  • 現在、EOS R用の最軽量の超望遠レンズは、EF400mm F4 DO IS IIだ。
  • 現時点では、たくさんのRFマウントレンズの「噂」が氾濫している。
  • そのため、これからもっと多くの話題が出てくるだろう。

とのこと



Canon 望遠ズームレンズ EF70-300mm F4-5.6 IS USM フルサイズ対応



RFマウント用のDOレンズの噂が上がっていましたが、本当に登場する可能性が高そうな雰囲気ですね。まあ、キヤノンはRF50mm F1.2LやRF28-70mm F2Lなど、RFレンズには持てる技術をフルに投入してる感ありますからね。本気でDOレンズを使った驚くような小型軽量な望遠レンズを出してくるかもですね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+