• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

Canon(キヤノン) PowerShot G1 X Mark III 実写レビュー | フォトヨドバシ

http://photo.yodobashi.com/canon/camera/g1x_3/

PowerShot G1 X Mark III

フォトヨドバシさんに、キヤノン PowerShot G1 X Mark IIIのレビューが掲載されています。


  • PowerShot G1 X Mark IIIは、センサーがAPS-Cになったことでレンズ設計も含め、豊かな階調を表現することをピュアに追求したように感じます。
  • 高解像度、シャープさを求めるためには、エッジが立ったような描写だけではなく、フィルム時代の中判カメラの描写がそうであったように、ピントピークを際立たせずに、豊かな階調を利用してピントピークの前後の描写をなだらかにし、微妙な立体感を再現していく方法がある。
  • 全体に流れる柔らかく深みのあるトーンを見ているとデジタルカメラに新たな転機が来たのかと感じる。
  • 軽い気持ちでスナップ撮影したが、これコンデジだよね? と背面液晶を見ただけでも仰け反るほどの写りに驚き。
  • センサーが1.5型からAPS-Cサイズになったことで随分と画に奥行きが出た印象。
  • ぼけ方や質感の描写も一眼レフで撮った画像となんら引けを取らない写りに感じた。
  • PowerShot G1 X Mark IIIは、キヤノン独自のデュアルピクセルCMOS AFを採用。
  • AFの精度としては完璧という他ない。
  • 数年前には各メーカーから発売されていたコンデジはスマートフォンの普及と小型のミラーレスカメラの流行によってその多くが姿を消した。
  • 小さく薄くて便利ならスマホ、小さくてよく写るならミラーレスカメラに勝てない。
  • 本モデルは薄れゆくコンデジの存在価値の中で生き残っていく為に進化して、小さくて便利でしかもよく写るということに挑戦し、それを見事に実現させたところがすごいと感じました。
  • 写りはもはや一眼レフと肩を並べながらこのコンパクトさを思えば、価格面でもそう高くはないのではと思います。
  • EOS Mシリーズと迷うが、レンズ交換要らず、この一台で標準ズーム域をカバーしてくれるので、持っていて損はない。
  • 写り、AF、操作性にすべてにおいてコンデジの最高峰といえる一台。
  • APS-Cセンサーを考えても、換算24-72mmをカバーする新開発レンズをとってみても、正直、これはもうLレンズを一本買い足す感覚で持っておきたいモデル。
  • 最新の映像エンジンDIGIC 7は緻密で濃厚な画作り、JPEG撮って出しで十分作品になりうる画を生み出す。
  • 小型軽量、レンズフィックスモデルならではのセンサーとのマッチング。
  • 撮った画を見たときの感動は、もはや一眼レフを持ったときと変わらぬレベル。
  • レンズ交換式のサブカメラとしても最高の仕事をしてくれるはず。
  • 大型センサーのボケ、2420万画素によるディテール再現力、広いダイナミックレンジ。すばやく正確なAF。
  • 写真を撮る際に必要な機能がすべて高次元でパッケージングされ使えば不満なく、もうこの一台でいいような気さえするほど。
  • センサーの大型化しながら重量は154g軽く399g、14.8mm薄くなって、前モデルよりも大幅に小型軽量化。
  • どんな人にもフィットする理想的なカメラであり、コンパクトカメラとして、その機能面、描写力ともに「最強」の一台といえる。

とのこと



キヤノン PowerShot G1 X Mark III PSG1X MARKII



キヤノンPowerShot G1 X Mark IIIは「キヤノンのコンデジも来るところまで来てしまったという感がある」や「これまでのコンデジという枠から完全に飛び抜けたカメラであるのは間違いない」とか「これでもかとスペック的なスキのなさを見せつける」など、評価の高いカメラですが、ここでも評価はかなり高いようですね。しかも、写りの評価が高いのは非常にポイント高いですね。現状APS-CのコンデジはリコーのGRと、富士のX70は後継機出てませんし、X100シリーズやシグマのdp Quattroなどは、コンデジと言うには大きですし、現状このG1 X Mark IIIぐらいしか選択肢が無い感じはしますよね。あと、先程上げたカメラは全て単焦点なので、このサイズ感でAPS-Cでズームレンズというは唯一無二ですよね。しかも写りもこの高評価なんでG1 X Mark IIIはかなり良いカメラに仕上がってますね。各メーカーからもAPS-C系コンデジを色々出して欲しいですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Canon」カテゴリの最新記事

canon キヤノン キヤノンが来週、新しい2つの70-200mmLレンズを発表する!?
ボケマスター SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art シグマが「105mm F1.4 DG HSM | Art」とEマウント用「35mm F1.4 DG HSM | Art」&「24mm F1.4 DG HSM | Art」の発売日と価格を発表。
キヤノンのフルサイズミラーレス EOS M1 キヤノンが2400万画素、2800万画素、3600万画素のフルサイズミラーレス用センサーをテストしている!?
canon キヤノン キヤノンの新型白レンズ群が6月14日からのロシアワールドカップで登場する!?
キヤノン EOS 90D キヤノンがEOS 80D後継機を2018年後半に発表する!?7D Mark IIIは登場しない!?
canon キヤノン キヤノンが「EOS」と「CINEMA EOS」の間の新シリーズを発表する!?
ボケマスター SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Art SIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Artは、5月25日に予約開始される模様。Eマウント用「35mm F1.4 DG HSM | Art」&「24mm F1.4 DG HSM | Art」も。
キヤノン 16-28mm F2.8 キヤノンがフルサイズミラーレス用レンズ「16-28mm F2.8」を開発中!?
デュアルピクセル CMOS AF キヤノンのデュアルピクセル CMOS AFは「奥行情報」も取得可能で、被写体形状を立体的に把握できる模様。
canon キヤノン キヤノンが6月初めに「EF70-200mm F4L IS II USM」を100%発表する!?「EF70-200mm F2.8L IS III USM」の発表確立は95%!?
XシリーズでEFレンズがAFで利用可能に。KIPONマウントアダプター「EF-FX AF」とフォーカルレデューサー「Baveyes EF-FX AF 0.7x」が発売開始。 XシリーズでEFレンズがAFで利用可能に。KIPONマウントアダプター「EF-FX AF」とフォーカルレデューサー「Baveyes EF-FX AF 0.7x」が発売開始。
canon キヤノン キヤノンの「EF70-200mm F4L IS II USM」は近日中に発表されるが、「EF70-200mm F2.8L IS III USM」は2018年後半になる!?

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+