• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

キヤノン:キヤノンのコンパクトカメラで初めてAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載 フラッグシップモデル“PowerShot G1 X Mark III”を発売

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2017-10/pr-g1xmk3.html

PowerShot G1 X Mark III


  • キヤノンは、PowerShot Gシリーズの新製品としてフラッグシップモデル「PowerShot G1 X Mark III」を2017年11月下旬より発売。
  • キヤノンのコンパクトカメラ初となるAPS-Cサイズ・有効画素数約2420万画素のCMOSセンサーの採用
  • 新設計の大口径光学3倍ズームレンズ(24-72mm相当/F2.8-F5.6)を搭載
  • 美しいボケ味や豊かな階調を表現した撮影が可能。
  • 映像エンジンDIGIC 7搭載により、高感度撮影時のノイズ耐性や高解像度を実現
  • 静止画撮影時の常用ISO感度25600を達成しています。
  • 約115.0mm(幅)×77.9mm(高さ)×51.4mm(奥行き)、質量約399gと、PowerShot G1 X Mark IIに比べて質量約27%、体積約16%という軽量・小型化を実現。
  • 高精度・高画質を実現する「デュアルピクセルCMOS AF」や、防じん・防滴性能など、充実した撮影機能
  • ファインダー撮影時には、内蔵する高精細EVFとタッチ操作が可能なバリアングル液晶モニターで「タッチ&ドラッグAF」機能を搭載。

とのこと


キヤノン:PowerShot G1 X Mark III|概要

http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g1xmk3/index.html

PowerShot G1 X Mark III


  • センサー:効画素数2,420万画素/総画素数2,580万画素 APS-Cサイズ CMOS
  • レンズ:35mmフィルム換算 24-72mm F2.8-F5.6
  • 撮影距離:オート:10cm~∞(W)/30cm~∞(T)マクロ:10cm~50cm(W)
  • ファインダー:電子ビューファインダー(約236万ドット)
  • 液晶モニター:3.0型TFTカラー液晶(約104万ドット)バリアングルタイプ
  • タッチパネル:○(静電容量方式)
  • フォーカス制御:TTLオートフォーカス(デュアルピクセルCMOS AF)、マニュアルフォーカス
  • 露出補正:±3段(1/3段ステップ)
  • ISO感度:ISO100-25600
  • シャッタースピード:1~1/2000秒(オートモード)、30~1/2000秒(すべての撮影モードを合わせて)、BULB~1/2000秒(撮影モード:M)
  • 光学手ブレ補正:マルチシーンIS 補正効果(静止画IS時):4.0段(テレ端)
  • 連続撮影:ワンショットAF時:最高約9.0コマ/秒(約24枚まで)、サーボAF時:最高約7.0コマ/秒(約29枚まで)
  • 記録媒体:SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード
  • 動画:FHD:1920×1080(60fps:約35Mbps/30fps:約24Mbps、24fps:約24Mbps)
  • Wi-Fi/NFC:対応
  • Bluetooth:Bluetooth low energy technology採用、ver.4.1、GFSK変調方式
  • 大きさ:約115.0×約77.9×約51.4mm
  • 質量(バッテリーおよびメモリーカード含む/本体のみ):約399g/約375g

とのこと


PowerShot G1 X Mark III 特典付きセット販売ページ|キヤノンオンラインショップ

https://store.canon.jp/online/secure/powershot_G1X_mark3.aspx

PowerShot G1 X Mark III


  • 旧機種との比較

とのこと



Canon デジタルカメラ PowerShot G5 X 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG5X



リーク情報通りに、キヤノンのPowerShot G1 X Mark IIIが発表されましたね。ちょうど昨年の今頃にAPS-C化の噂が上がった訳ですが、本当にその噂通りにAPS-Cで登場しましたね。さらに、レンズ固定式のEOS M5のようになるという噂どおりのスペックでしたね。ただしボディはPowerShot G5 Xがベースになっている感じですね。PowerShot G5 Xの中身をEOS M5にしたようなカメラに仕上がってる感じですかね。サイズは前機種のG1 X Mark IIよりも高さは約4mm高いですが、幅と奥行きは小さくになっていて、重さも150g以上軽い399gになっています。このボディにAPS-Cでズームレンズ搭載っていうのは良いですよねえ。惜しいのはレンズが24-72mm F2.8-F5.6とF2.8通しじゃないことですかね。まあ、通しにしたらもっとサイズが大きくなってしまうんでしょうが、ちょっと残念ですね。あと、個人的には大口径単焦点レンズ版とかも出して欲しいですね。価格はキヤノンオンラインショップの直販で13万7,700円(税込)とコンデジとしては高目ですが、APS-Cセンサー積んでることと考えると結構価格は抑えられてる気がしますね。プレミアムコンデジでは一人勝ち感のある、RXシリーズに強力なライバルが現れた感じかもですね。個人的には、RXも以前噂に上がっていたAPS-Cの「RX5」とか期待してるんですけどね。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Canon」カテゴリの最新記事

近日中に登場するミラーレスまとめ【2018年8月】ニコンのフルサイズミラーレス、パナソニックLX100II、キヤノンのフルサイズミラーレス、富士フイルムX-T3&GFX-50R、ソニーα6700&α7S IIIなど。 近日中に登場するミラーレスまとめ【2018年8月】ニコンのフルサイズミラーレス、パナソニックLX100II、キヤノンのフルサイズミラーレス、富士フイルムX-T3&GFX-50R、ソニーα6700&α7S IIIなど。
canon キヤノン キヤノンが9月に2回発表行う!?ただし、ミラーレス機は登場しない!?
キヤノンのフルサイズミラーレス キヤノンが9月4日か5日に新型ミラーレスを100%確実に発表する!?
SIGMA シグマがフォトキナ前にEFレンズを少なくとも2本発表する!?
TAMRON 17-35mm F/2.8-4 Di OSD(Model A037) タムロンが、フルサイズ一眼レフ用レンズ「17-35mm F/2.8-4 Di OSD(Model A037)」を正式発表。手ブレ補正を非搭載にして、クラス最小最軽量を実現。
canon キヤノン キヤノンのフルサイズミラーレスは、EFマウント搭載の一眼レフスタイルのカメラと、新マウントを採用したEOS Mスタイルの2機種が登場する!?
タムロン タムロンのフルサイズ向け広角ズーム「17-35mm F/2.8-4 Di OSD」の画像がリークされた模様。
キヤノン PowerShot SX740 HS キヤノンが「PowerShot SX740 HS」を発表。
キヤノンのフルサイズミラーレス EOS M1 キヤノンが2018年9月13日または14日に新製品発表をする!?フルサイズミラーレス!?EOS M5 Mark II!?
キヤノン「PowerShot SX740 HS」 キヤノン「PowerShot SX740 HS」のスペックと画像がリークした模様。
キヤノンのフルサイズミラーレス EOS M1 キヤノンのフルサイズミラーレスは2018年9月の第2週に発表される!?
キヤノンのフルサイズミラーレス EOS M1 キヤノン執行役員がフルサイズミラーレスについてコメント「フルサイズ型はもちろん検討対象に入っている」

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+