• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 年間ランキング

A better 18-135mm IS STM lens coming for the EOS M system? [CW2] – CanonWatch

http://www.canonwatch.com/a-better-18-135mm-is-stm-lens-coming-for-the-eos-m-system-cw2/

キヤノンが2017年にF値通しのEF-M18-135mm IS STMを発表する!?

CanonWatchにキヤノンのEOS M用レンズEF-M18-135mm IS STMの噂げ掲載されています。


  • キヤノンは2017年にEOS Mシステムの新しいレンズを発売する予定だ。
  • 少なくとも1つの単焦点レンズがあるだろう(35mmと50mmの2つが噂されてい)。
  • キャノンが、現在のEF-Mレンズよりも「高品質」の18-135mm IS STMレンズを発表するかもしれないと聞いた。「高品質」は、より良い光学系で、おそらくは明るいF値通しのレンズになると解釈する。
  • 残念ながら、私はそのようなレンズの仕様を聞いていない。
  • これまでEF-M 18-135mm IS STMレンズの特許は見つかっていない。
  • 唯一確認できることは、2017年にEOS Mシステム用の新しいレンズ群が登場するが、どんなレンズが登場するかは分からない。

とのこと



Canon 単焦点広角レンズ EF-M22mm F2 STM ミラーレス一眼対応



先日、ハイエンドズームと単焦点のEF-Mレンズの噂が出ていましたが、今回はハイエンドズームが18-135mm IS STMの通しレンズという話になってますね。やはりF4通しとかですかねえ。あとはCP+前に新型のEOS Mを発表するという噂も出ていますよね。EOS Mは新年早々いろいろ動きがありそうで、楽しみですねえ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラ本の新刊(Amazon)

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+