• 24時間ランキング
  • 1週間ランキング
  • 1ヶ月ランキング
  • 全期間ランキング

メーカー直撃インタビュー:伊達淳一の技術のフカボリ!:キヤノン「EOS M3」 – デジカメ Watch

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview_dcm/20150820_716732.html

EOS M3 ローパスフィルター

デジカメ Watchに、キヤノン「EOS M3」 開発陣へのインタビュー記事が掲載されています。


  • APS-CフォーマットのEOSよりも描写にキレがある。
  • 単に画素数がアップした効果かとも思ったが、マウントアダプターを介してEF/EF-Sレンズで撮影してみても明らかに写りが良い。
  • この疑問をぶつけると、EOS M3は、ローパスフィルターが4点分離ではなく、2点分離タイプになっているという。
  • 一般的には、2枚のローパスフィルターで水平/垂直方向に2回光を分離させるのに対し、EOS M3はローパスフィルターが1枚構成。
  • 1回しか光が分離しないぶん、ローパスフィルターの効果は弱めになっている
  • ローパスフィルターレスほどではないが、一眼レフのEOSよりは効果が弱めになっている。
  • 同じレンズを使っても、より解像感が高く感じられる。
  • 特に、バックフォーカスを短さを生かしたEF-M 11-22mm F4.5-5.6 STM。
  • 小ささ、軽さ、値段の安さからは考えられないほど、周辺まで安定した描写が得られる。
  • EOS M3の描写の良さを引き出してくれるのが魅力。
  • 開放F値はやや暗いが画質的満足度は高い。

とのこと



キヤノンEOS M3スーパーブック 学研カメラムック



おお、「EOS M3」は、EOS 5Dや7D系などの一眼レフ機よりもローパスフィルターが少なかったんですね。これは知らなかった。あと「EOS 8000DやKiss X8iの開発チームと一緒に、画質を作り上げている」とありますが、8000Dとかのローパスフィルターはどうなってるんだろうか?あと「EF-M 11-22mm F4.5-5.6 STM」は周りで使ってる人多いですが評判良いですね。EOS M系には鉄板レンズかもなあ。
CAMEOTA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カメラのベストセラー

「Canon」カテゴリの最新記事

Canon」カテゴリの人気記事(Monthly)

カテゴリー内での前後ページ

サイト全体での前後ページ

TOPページ ABOUT TAG SITEMAP RSS Twitter Facebook Google+